石井一弘著『愛のまなざしー三浦綾子の舞台を旅する』写真展

8月27日(木)~9月1日(火)、フラッグ・ギンザ・ギャラリー(東京都中央区銀座1-22-8)にて、石井一弘さん(元朝日新聞カメラマン、札幌三浦綾子読書会)の写真展が開催されます。前作から10年、石井さんが北海道のみならず、日本のみならず、世界中で撮ってきた三浦綾子文学の舞台の写真です。サハリンの敷香、中国東北部から川越しに見える北朝鮮、日本の各地に残っている戦時中の奉安殿など、非常に貴重なものがたくさんあります。三浦綾子の舞台をめぐる楽しさと、本物の現地の迫力、そして三浦綾子の心を感じていただければと思います。

東京近郊の皆さま、熱中症とコロナに気をつけながら、どうぞご来場ください。